FC2ブログ

到着です

あっこです
先日の大地震の影響を受け、家が流されまして
うちから車で10分ほどの高台といいますか、山に住んでいる
母方の祖母の家にお世話になっていましたが
はっちとよでちんのご好意に甘えて
しばらくこちらで、お世話になることになりました

家と一緒にパソコンとデジカメを流されてしまい
自分のブログの方を更新できなくなってしまったので
はたまた、よでちんのブログを少々お借りすることにしました

今回よでちんのブログを借りたのは
大げさな言い方になってしまうのですが
このブログを見てくれた方に
現状を知ってほしいと思ったからです。
実際、あたし自身も祖母の家にいる間は
感覚が麻痺してくるのか、周りがあまりにも
普段と変わらない生活に見えて
現場を見ないと自分も被災した1人なんだということが
分からなくなってしまいます。
もちろん、電気や水道が止まったり
ガソリンが手に入らなかったり、生活用品がなくなったり
いつもの生活とは天と地ほどの差があるのに
家があって、人が外を歩いているのを見るだけで
外観は被災する前と変わらないんですよね・・・
今日、よでちんと家を改めて見て来て
実感してきました。

しばらく、こちらの平和な場所で過ごすうちに
忘れてしまわないように、
たくさんの方々のお陰で
元気でいられることを感謝していきたいと思います。


3月11日、津波が来た日
あたしは家族と離れて職場にいました
二日前にも、津波の注意報が出るほど
大きな地震があって、宮城県沖地震がくるんじゃないかと
親と話題にしていたにの、避難の準備をしていなかったあたしは
机の下に隠れながら、真っ先にそのことを後悔しました
後悔してしまうほど、大きな地震でした
携帯はあっという間に圏外になり
両親とリオが無事に避難できたか確認できることなく
津波はあっさりきたのです

110311_153514.jpg

川の水が引いたと思っているうちに
大きな船が海から逆流してきて
防波堤を超えて、市内に入ってきたのを見て
現実なのか夢なのか分からなくなりそうでした。
職場の屋上で風に吹かれながら、
このままリオのもとに戻れなくなったらと思うと怖かったです。
上司が波が落ち着いている間に
裏山からの避難経路を説明してくれたおかげで
他の職員さんよりは早めに避難できたのですが
職場からうちまでは徒歩では帰れません・・・
バスが出てるわけもなく、一旦避難所にいることも考えましたが
親戚のうちまで歩いて行き、その日は一晩お邪魔させてもらいました。

夜、ロウソクの火で照らしながらイトコの携帯で
情報を集めようとしましたが
自分の家がある地域の情報が分からなくて
朝までもどかしかったです

翌日、運よく地元まで行く車に乗せてもらえることになり
通行止めになってる国道は回避して山道を使って
地元まで戻りました。

すごかったです・・・
覚悟しておいてと運転手の方が言ったのは
大げさでもなんでもありませんでした
道はなく、壊れた家や瓦礫でいっぱいでした。
汽車の線路を通っていきなさいと言われ
避難所になっているお寺まで線路を歩きました。
幼馴染のお父さんに会って
親戚のおばちゃんとおじちゃんに会えて
お寺の和尚さんに会えて
自分が疲れているのかさえも分からなくなっていました。
それでも、リオと両親が無事に祖母の家に避難していると分かり
まだ頑張れると思いました。

空は気持ちのいい青空なのに
火災で白い煙が上がって
大量の瓦礫の中、他県や他の町から応援にきてくださった
消防の方々が忙しく動き回ってくれてる、あの光景は
一生忘れられないと思います。

通りがかった方のご好意で車に乗せてもらうことができて
祖母のうちに昼には着くことができ
元気に遊ぶリオを見て
心からホッとしました。
リオはリオなりに感じるところがあるのか
あたしが一緒にいられなかった夜も
ちゃんと寝てくれたと聞いて安心しました

祖母の家がある地域は電気も水道も復旧し、
近くの避難所ではお風呂を開放してくれています
食料の配給も一度ありました。
あたしの祖父が経験した津波の時よりは
復旧自体が早いのかもしれません。

町の中にも工事用車両がたくさん入り
自衛官の方々が、朝から晩まで尽力してくれています

震災後初めて見たうちがあった場所です。
二つの土の山がある所にありました。

家

うちの近所で残っているのは
観光ホテルだけで、テレビに映る映像を見る時の
目印にしています

観光ホテル

この町が復旧できるのか、正直不安になったりしますが
あたしの住む町の為に、力を尽くしてくれてる方や
地域の人達の力を信じて、あたし自身も頑張ろうと思います
いつかリオが大きくなった時に
あたしが祖父から津波の話を聞いてきたように
リオにも話してあげたいと思っています。

そして育った町を、リオにも好きでいて欲しいと思います


被災者のリオは、元気モリモリ

よーし

えい

この明るさに何度も助けられました
一緒にいるイトコも、リオの相手をしてくれて
兄弟のいないリオには、楽しい時間になったようです

線路

明日からは、家主のまっつと仲良くしておくれよ
快く迎え入れてくれた
はっち、よでちん、まっつ
しばらくよろしくお願いします

む~ん
スポンサーサイト

おぱじゃまPageTop元気です 2

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://hamihami821.blog2.fc2.com/tb.php/152-75ca6039

だっくくろっく

プロフィール


まつ

◆まつ
フレンチブルドッグ
フォーン(ブラックフェイス)
平成19年8月19日生まれ
10kgぐらい

ぱん
ぱん

◆ぱん
ミニチュアピンシャー
茶(レッドってゆーのかな?)
平成23年7月15日生まれ
4kgぐらい

よで

◆よでちん
まつ&ぱんのかーちゃん
ブログをノンビリ更新中(^▽^)

はっち

◆はっち
まつ&ぱんのとーちゃん
2匹の為に、モリモリ働く一家の大黒柱★



*その他登場人物*

あっこ

◆あっこ
よでちんの姉

りお

◆りお
あっこの愛息子

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログパーツ エステ